外保連とは

Information

【シンポジウム】

 入退院支援加算が創設された平成30年度診療報酬改定の際に、厚生労働省保険局医療課長であった迫井正深氏(現:厚生労働省大臣官房審議官)をお招きし、「入退院支援の考え方」と題したシンポジウムを企画いたしました。全体討論では、職種を超えた活発な意見交換を行い、これからの医療・介護において、患者にとって真に意義のある入退院支援を模索するための議論を行いたいと考えております。
 事前受付はございませんので、当日多数の方のご来場をお待ちしております。

外科系学会社会保険委員会連合 会長 岩中  督
内科系学会社会保険連合 理事長 小林 弘祐
看護系学会等社会保険連合 代表理事 井部 俊子

内保連、外保連、看保連合同シンポジウム
入退院支援の考え方

日 時:2019年3月29日(金)18:30~20:00

会 場:聖路加国際大学 大村進・美枝子記念聖路加臨床学術センター3階 3302
(聖路加国際大学 公衆衛生大学院HPより http://university.luke.ac.jp/sph/ja/about/maps.php
申込:不要(直接会場にお越しください)

問い合わせ
看護系学会等社会保険連合 事務局
〒150-0001 渋谷区神宮前5-8-2 日本看護協会ビル4階
TEL:03-3409-1569 E-mail:info@kanhoren.jp

pdf 【シンポジウム概要】(PDF/429KB)
  • MENU
  • 外保連とは
  • 日本の医療費について
  • 沿革
  • 組織
  • 定款
  • 外保連ニュース
  • 加盟案内
  • 書籍案内
  • 会員専用ページ
  • 事務局案内
  • 書籍案内
  • 医療費は安い?!
  • 日本の医療技術は優れている!!